起業にベストな賃貸オフィスの選び方!?気を付けたい3つのポイント!

賃貸オフィスの立地はベストか

いつかは起業したいと思っている方は増えています。この現代ではこういう希望を実現することも十分に可能です。世の中には本当に多くの仕事がありますから、どんな仕事をするにしても自分のオフィスを構えることはそれほど難しいことではありません。しかし、いざ起業して賃貸オフィスを探す段階になりますと、そこに出てくる問題も多々あります。たとえば、オフィスの立地です。駅から徒歩でどのくらいかかるのか、車でのアクセスはどうか、それから利便施設はあるかなど、検討するところはけっこうあります。

スタッフの人員とオフィスの広さは適切か

賃貸オフィスを選ぶときには、その広さも十分に考えなければなりません。これは当然、そのオフィスで働くスタッフの人数にもよりますが、スタッフが多いにもかかわらずオフィスが狭すぎると作業効率は下がってしまいます。スタッフ一人に対して必要になるオフィスの広さというものは、一般的には約3坪と言われていますから、これを基準にして考えるのもいいでしょう。それから今後のスタッフ増員を視野に入れて選ぶことも重要です。

毎月支払う賃料はやはり真剣に考えるべき

そして、賃貸オフィスを選ぶときに必ず考えなければならないのが賃料です。あたりまえのことですが、賃貸オフィスは賃貸住宅などと同じく、毎月賃料が発生します。ですからたとえわずかな差であっても、毎月払い続けて行けばけっこうな金額の差が出てきてしまうわけです。特に起業して間もない時期は何かと支出も多いので、この賃料に関してはよく考えなくてはならないでしょう。必要な部分はとことんこだわり、またそうでない部分は削るという徹底した選び方が必要です。

大阪のビジネス街で需要が高いのは、「賃貸オフィス 中央区」です。自社ビルを持つのが厳しい状況でも、賃貸オフィスであればビジネスの中心地にでもオフィスを構えることが可能です。

You Might Also Like